メニュー

院長ブログ

今週の診療221002~ 機能性ディスペプシア・過敏性腸症候群にご注意(2022.10.03更新)

院長の松岡です。

10月です。そして2022年もあと3か月。

受験生の皆さんはいよいよスパートですね。分野別学習から融合問題へ移行の時期です。過去の模試の分析を行い効率よく対策して参りましょう。

秋になったようですが

朝晩は冷え込みますし、日中はまだまだ夏を思わせる暑さです。秋も中旬ですが気温の日較差が大きく、日によっては30℃近くまで上昇します。暑くて熱中症症状を起こす方もいまだに少なくありません。体調管理に要注意の時期です。

内視鏡の話

例年10月から一気に胃カメラ・大腸カメラのご依頼が増えます。検査をご希望の方はお早目のご相談をお願いします。

先週は進行大腸癌、進行食道癌と進行した病変の発見が相次ぎました。当院で対応可能な早期癌病変については内視鏡治療させて頂いておりますが、進行病変については外科治療や化学療法などが必要となります。よってそれぞれのスペシャリストの専門医にご紹介させて頂くこととなります。内視鏡治療できる病変で早期発見できるよう当院は胃カメラ検査・大腸カメラ検査を積極的に行っております。よろしくお願い致します。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME