メニュー

院長ブログ

S状結腸腺腫(便潜血陽性) 今週の1枚240522 (2024.05.22更新)
便潜血陽性にて受診された方。人生初の大腸検査でした。JNET2Aと判断し、内視鏡治療をさせて頂きました。病理も腺腫で内視鏡診断に矛盾ありませんでした。   50歳代 女性 便潜血陽性 … ▼続きを読む

今週の診療240519~ 内視鏡診療のパラダイムシフト (2024.05.20更新)
院長の松岡です。 5月24日(金曜日)の診療時間の変更 R6年5月24日金曜日の診療について 内視鏡診療の質を高める 先週、内視鏡画像強調の設定の見直しを行いました。オリンパス社の内視鏡シ… ▼続きを読む

消化器疾患の勉強会に参加しました (2024.05.16更新)
院長の松岡です。 梅雨が見えてきました。昨日は消化器疾患勉強会に参加しました。病診連携についての詳細・今後の展望、逆流性食道炎(難治例、症状のマネージメント)について網羅的に学ぶ機会を得ることができ… ▼続きを読む

進行直腸癌(血便) 今週の1枚240515 (2024.05.15更新)
半年前から認める血便で受診された方。大腸内視鏡検査では直腸内に3/4周性に広がりを認める不整な潰瘍性病変を認めます。外科治療適応と判断し、お世話になっている総合病院様にコンサルトとさせていただきました… ▼続きを読む

今週の診療240512~ 富山市がん検診・特定健診 (2024.05.14更新)
院長の松岡です。 今週から富山市がん検診・特定健診が始まります。当院は昨年と同じ対応となりますので詳細は健診特設ページや昨年のブログ等を参照頂き受診をお願いしします。お電話でのお問い合わせはできるだ… ▼続きを読む

進行直腸癌、癌性腸閉塞(便秘症、血便) 今週の1枚240508 (2024.05.08更新)
6か月前から認める便秘、2か月前から認める血便を主訴に受診された方。問診では食欲低下、体重減少もあり、採血では高度貧血も認めます。腹部は膨隆、硬化が強く、腹部レントゲンでは大腸内に大量のガスを認め上行… ▼続きを読む

今週の診療240505~ 環境整備 (2024.05.07更新)
院長の松岡です。 連休中はクリニックの院内外の環境整備に注力致しました。来院される皆様に出来るだけ気持ちよく受診していただけるよう今後も衛生環境の維持に努めてまいります。 本日から連休明けの診療で… ▼続きを読む

マロリーワイズ症候群(心窩部痛後の嘔吐、そして吐血) 2024黄金週間の1枚④240503 (2024.05.03更新)
夕食時、飲酒後の嘔吐。その後吐血と胃を握られるような心窩部痛を主訴に来院された方。 マロリーワイズ症候群は急激な腹圧上昇に伴い、食道と胃の境目が縦方向に裂け、粘膜下動脈から出血を来すことで突然吐血す… ▼続きを読む

逆流性食道炎LA分類gradeD(胃もたれ、嘔気) 2024黄金週間の1枚③240502 (2024.05.02更新)
胃もたれ、嘔気を認め、市販薬を内服するも改善せず、来院となった方。食道胃接合部直上、全周性にバレット食道を認め、その口側にびまん性に線状潰瘍~粘膜障害を認める。   40歳代 男性 胃も… ▼続きを読む

逆流性食道炎LA分類gradeC(半年以上持続する胃酸逆流症状) 2024黄金週間の1枚②240501 (2024.05.01更新)
数か月持続する空腹時の焼けるような胃酸逆流で受診された方。初回の胃カメラ検査です。食道胃接合部直上の2~6時方向に2条の線状潰瘍を認め肛門側で癒合形成しています。自然出血を伴う潰瘍底に厚い白苔も認め、… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME