メニュー

21.10月の診療が終了致しました。

[2021.10.31]

院長の松岡です。

昨日で10月の診療が終了致しました。<当院の内視鏡実績>を更新致しました。今月も多くの方の胃カメラ・大腸カメラを担当させて頂き、治療に結び付けることが出来ました。

胃腸内科・消化器内視鏡にさらに注力

現在まつおか内視鏡内科では「より消化器内視鏡診療に集中するため」の更なる動線効率の洗い出し、多くの医療機器ネットワークの効率化を順次行っております。「消化器内視鏡診療を通じて1人でも多くの方の消化器癌の早期発見・早期治療に繋げること」を当院の社会的役目と考え、今後もさらにアクセルを踏み続けます。一方従来提供出来ていた一般内科診療についての対応が、徐々に難しくなっていることについては本当に申し訳ございません(まつおか内科医院の頃に受診された方にとってはご不便をお掛け致しています)。

今後一層、病診連携・診診連携を強固に行うことで近隣の医療機関様と連携のとれた診療の提供が出来ればと考えます。当院をご利用頂く皆様に「受診して良かった」と言って頂けるような胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査・消化器内科診療をお届けできるよう努力して参ります。よろしくお願い致します。

足元から

そのためには皆様を迎え入れる「スタッフ1人1人が自分の仕事に誇りを持って働ける職場であること」が必須条件ではないかと思います。信頼のおける社会労務士の先生と当院独自の評価制度を作り上げ・導入することでスタッフそれぞれが迷いなく当院の理念に基づき気持ちよく働けるよう、スタッフ環境整備にも力を入れております。自身が適正に評価されることで初めて良いチームワークが生まれると思います。組織として成長していかなければ良い診療はできないと思います。本当に学ぶことが山積しており、刺激が多く日々格闘です。やるしかありません。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME