メニュー

22.8月の診療が終了致しました。

[2022.09.03]

院長の松岡です。

2022年8月の診療が終了しましたので<当院の内視鏡実績>を更新致しました。

8月が終わる

本当に長い長い8月でした。今日まで富山市八尾地区ではおわら風の盆です。関係者の皆さま、ご苦労様です。

この夏、そしてこの8月が当院として「試される夏」となりましたが何とか乗り越えることが出来ました。「8月は本当に31日間?」と思えるくらい長い1か月でした。関係各社の皆様、そしてスタッフのおかげです。感謝しております。

2022年は年始めから創業5年目にしてなかなか経験できない貴重な経験を積ませて頂いています。

水害について、話には聞いていましたがまさかまさかでした。そのおかげで今後来るであろう天災に備えて設備投資を行うことに致しました。

求人募集については、お陰様で看護師・医療事務ともに応募多数で募集を締め切らせて頂きました。応募して頂いた方々には感謝申し上げます。今回の募集で感じたことは、当院の診療理念を理解して頂いた上でお越しいただいた方が多かったという点です。お一人お一人面接をさせて頂きました。本当にありがとうございました。

歩み続ける

先日社内勉強会でお話させて頂いた際に質疑応答で気づかされたことがあります。ピンチの時こそ最大のチャンスであるということです。ボトムである状態はそれ以上悪くなることは無いわけで、これまで常識と思ってきたことを1つ1つ見直し、やれることを1つ1つ実践することで大きくブレイクスルーする兆しとなる可能性を秘めています。大切なことは「走ることではなく歩みを止めないこと」だと思います。ニール・アームストロングも当時、歩き続けることで結果としてこれまで人類が到達したことのない地点まで行けると思ったのかもしれません。良いスタッフと共に仕事が出来ることに感謝し、同じ船のクルーとして日々楽しくチーム医療を展開できればと願います。

今週はVULFPECKさんに救われました。とにかく音楽は支えてくれます。

納得の仕組み化

8月は色々ありましたが例年並みの内視鏡件数でした。1年を通して皆様に満足して頂ける消化器内視鏡検査を提供できる仕組みを作りこみ、富山県の消化器癌の早期発見・早期治療に少しでも貢献できるよう努力して参ります。今後ともまつおか内視鏡内科をよろしくお願い致します。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME