メニュー

進行S状結腸癌 今週の1枚220923

[2022.09.23]

スコープは通過できましたが腸管管腔の4/5周ほどに進展する病変です。この状態であっても自覚症状は皆無、採血でも貧血なし、腫瘍マーカーの上昇もありません。便潜血陽性にて速やかに大腸内視鏡検査を受けて頂けたことで最短で最善の治療へと結びつけることが出来ました。

 

60歳代 男性 便潜血陽性

#.進行S状結腸癌

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME