メニュー

胃癌(食欲低下) 2023冬の1枚240103④

[2024.01.03]

食欲低下が持続し胃カメラ検査希望で受診された方。

胃角小弯中心に不完全な周提を伴う不整潰瘍病変の広がりを認めます。AIM散布で潰瘍内隆起をはっきりと捉えることができます。潰瘍底も腫瘍細胞の粘膜下浸潤(粘膜筋板の破壊像)を疑う深めの潰瘍所見を認めます。いつもお世話になっている総合病院外科様へコンサルトさせていただきました。

60歳代 男性 食欲低下

#.胃癌 潰瘍内隆起あり

左上、右上:WLI観察、 左下:NBI観察、 右下:色素内視鏡(AIM散布) 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME