メニュー

[喉のつかえ・つまり感]色々

[2021.11.20]

院長の松岡です。

喉の詰まりを主訴に来院される方は決して少なくなく、今週も相談を受けました。

いつものどが詰まった感じ、食べ物を食べた時に食道が通らない、水分を摂取した時につかえ感がある、のどに何かがあるような違和感など本当に様々です。

胃カメラ検査を行う事で色々分かることがあります。過度なストレスで食道が詰まった感じがする所謂、喉咽頭神経症。胃酸が胃から食道に逆流する逆流性食道炎やそれに伴うバレット食道などの良性疾患。一方バレット食道が原因となる食道腺癌。また喫煙や飲酒が関連する古典的な食道扁平上皮癌をはじめとする頭頸部癌などの悪性疾患など多岐に渡ります。

・逆流性食道炎

・非びらん性胃食道逆流症

・バレット食道

・食道裂孔ヘルニア

・好酸球性食道炎

・食道カンジダ症

・頭頚部癌

・食道癌

・胃癌

・甲状腺機能低下症

咽頭閉塞感が訴えで当院を受診され、精査にて上記診断に至り、治療に結び付きました。ご存知の通り、病気により対応が異なります。よって症状が持続する場合は消化器内科・胃腸内科で相談されることをお勧め致します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME