メニュー

内視鏡画像からの学ぶ新しい試み

[2022.04.20]

院長の松岡です。

開業して5年弱。12000名の方に来院して頂き、延べ11000名の方に内視鏡検査をさせて頂きました。以前から内視鏡検査を希望して来院される方から「内視鏡検査でどのような病気が見つかるのですか」「病気はどのような見え方をするのですか」など本当に多くの質問を受けます。また、当院で消化器癌の内視鏡治療を受けて頂いた方、診断をつけ外科治療に至った方から「自分と同じ病気はほかにどのようなものがあるのですか」など実際の内視鏡画像をみたいと希望される方が多いのも事実です。当院ではせっかく毎日内視鏡検査を行っていますので、上記を踏まえ今後皆様に知っていただきたい典型的な画像をご提示していきたいと思います。

<注意>

※掲載画像は全て当院で行った内視鏡検査画像です。

※もちろんのことですが個人情報に十分注意を払い掲載いたします。よって検査日も記載致しません。

今週の1枚220420

70歳代 女性 便潜血陽性、血便

#.下部直腸癌 Rb  25mm大

左:非拡大通常光観察、 中:非拡大NBI観察、 右:弱拡大NBI観察

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME