メニュー

今週の診療220828~

[2022.08.28]

院長の松岡です。

8月も最終章。夏の終わりです。

コロナ禍に入り、長期休暇は前倒しで補講などの慣らし運転から2学期に突入することも多いようです。学生さんは肩慣らしが出来ているとは思いますが9月から生活が変わります。体調変化に気を配り後半戦に突入です。11月以降にしっかり追い込めるようバランスの最適化を図り基礎の確認を行っていきましょう。

今週火曜日

8月30日の診療は17時00分までとなります。ご注意下さい。

夏休み最後の日曜日

本日は早朝から浸水被害の報告書の作成、リストアップ、先週全くできていなかった事務作業を行っております。お盆休みはとうに終わっていますが、以降何かとバタバタして落ち着かない日々が続いております。先週も外来受診された皆さんにご迷惑をお掛け致しました。申し訳ございません。

今週も日々の診療を行いながらの水害対策工事を行います。工事車両が入りご迷惑をお掛け致しますがご理解のほどよろしくお願い致します。

治水対策として当院第1駐車場のレイアウト(自転車置き場、自家用車駐車スペース)の変更を行う予定です。近隣薬局への動線も若干変更があります。ご不便をおかけいたしますが今後の「浸水被害を起こさない打ち手」であり当院の要と考えております。ご理解のほどよろしくお願い致します(詳細は追ってご報告いたします)。

思い立ったら内視鏡

先週は消化管神経性内分泌腫瘍、進行S状結腸癌、早期S状結腸癌、好酸球性食道炎、古典的十二指腸潰瘍、古典的胃潰瘍などの診断に至り治療に結び付けることが出来た症例を経験しました。胃痛、腹痛、黒色便、貧血、血便、鮮血便、便通異常などでお困りの方は胃カメラ検査・大腸カメラ検査で症状の原因究明に至るケースが少なくありません。ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

ただ気を付けないといけない点は無症状(便潜血陽性、胃バリウム検査要精査など)で内視鏡検査を行い進行病変を認めることがあるということです(詳細は当院の過去のブログを参照下さい)。よって論より証拠、百聞は一見に如かず。気になる症状がある場合はお近くの消化器内科でご相談されることをお勧め致します。

恩師

先週、私が初期研修医時代に大変お世話になった先生が検査依頼で受診されました。15年以上前の当時の記憶が昨日の様に思い出されたと共に、当院を信用して来院して頂けることを大変有難く思い本当に身が引き締まります。ここ数年同業者の先生の受診や同じ専門科の先輩からの検査依頼が増えており本当に有難く思っております。全ての胃カメラ・大腸カメラに対して全力で向き合って参りますのでよろしくお願い致します。

そして先週はいつもお世話になっている整形外科の先生に自身の体のメンテナンスを行って頂きました。いつもありがとうございます。

内視鏡洗浄器の初号機のメンテナンスや2号機の投入も恙なく行えました。万全の体制で消化器内視鏡検査を実践して参ります。

職人さんから

最近様々な業種の職人さんに助けて頂くことが多く、多くの知恵を授けて頂いております。

皆様からすると「当院では毎日同じ検査を繰り返し行っているのではないか」と思われていると思いますが、消化管は十人十色であり本当に様々です。毎日の通勤をイメージすると分かりやすいかもしれません。毎日同じ道を走っていても炎天下の日、雨の日もあれば雪の日もあります。路面状況は刻々と変化し、昨今のようにゲリラ豪雨で瞬時に想定外に至るケースもあります。また、事故や工事中で迂回しなければならないこともあるかもしれません。よって、運転中は状況の変化に対して場面場面で適切な判断・最適な反応が要求されます。ここでいう「判断する」とは、自分で掌握して対応できる範囲内のことです。我々は神ではありませんので外的要因を変えることはできません。よって「自身が関与できる極僅かな内的要因にいかに工夫を入れるか」程度しか自身で対応出来ることはないということが分かります。そう考えると施行医側でやれることは非常に限定されています。その他、施行医のフィジカルやメンタルが崩れるとそもそも安定した内視鏡検査はできません。特にスポーツで指摘されている健全なメンタルは裏打ちされたフィジカルトレーニングから形成されるも非常に大切な考え方と思います。さらに突如襲い掛かる不測の事態に対応できる技術を(引き出しを沢山)準備しておくことも大切です。音楽で例えるなら安定したリズムを打ちながら、要求されるメロディーラインを的確に奏でることで初めて心地よい曲を演奏できるといった感じでしょうか。内視鏡検査はパターン認識な側面が多いですが、今後も色々考えながら本業に向き合って行きたいと思います。

 

本日は森山直太朗さんはもちろんのこと、終日SPECIAL  OTHERSさんのLaurentechを聴きながらやれることから淡々と。溜まっている事務作業を片付けたいと思います。いつものように足元から基本の徹底を心がけます。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME