メニュー

今週の診療について211114~

[2021.11.15]

院長の松岡です。

先週が当院創業以来で内視鏡検査(胃カメラ検査・大腸カメラ検査)が最も多い週でした。

今週ですが、先週同様やはり連日検査枠を超える日が続きそうです。お待たせすることが多いと思いますがよろしくお願い致します。

分水嶺

10月から「これまで以上に消化器内視鏡検査をスムースに行う仕組み作り」に着手しており徐々に目に見える形として表れています。年内中に全ての工程を棚卸することでシステムの効率化をさらに高め、より当院の機動力を上げていきます。一方、一般内科診療においてはこれまで通りとはいかず、しばらく試行錯誤すると思います。

今後振り返ると現時点が当院の1つの分水嶺ではないかと思います。「限界を作らず内視鏡チームとして当院で対応出来る消化器・胃腸内科診療は全てやる」という方針は曲げずに今後も全力で対応していきます。

初診受診について

①「胃カメラ検査・大腸カメラ検査希望」の方➡24時間365日web予約でそれぞれ内視鏡予約が出来ます。

②「胃カメラも大腸カメラも受けたい」の方➡大腸カメラは事前に下剤をお渡ししますのでその受診日に胃カメラのご提案をしています。よって「まずは胃カメラ予約」をお願いします。

③「内視鏡を受けたいが、不安もありまずは相談から」の方➡24時間365日web予約で初診枠予約を活用下さい。

④「初診で内科受診希望」の方➡24時間365日web予約で初診枠予約を活用下さい。

(注意) 「富山市胃がん検診クーポン利用で胃カメラをweb予約する方」は当日検査前に事前問診等書類の記載がありますので予約時間の20分前には来院・受付を済ませて下さい。

分析と検証

新しいことを始める時には必ずと言ってよいほど問題が起こります。これまで出来ていたことが出来なくなったり、これまで起こらなかった問題が発生したり色々あります。それら諸問題は現状を正確に分析して検証することでやるべき対策が見え、当初掲げる方向に走り続けることが可能となります。プラトーからブレイクスルーする時のイメージでしょうか。藤井曲線のようにはいきませんが、当院をご利用頂く皆様、そして当院を信用して頂く先生方に応えていけるよう、一歩ずつ確実に成長し良い習慣を形にして参ります。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME