メニュー

サバイバル

[2022.02.24]

院長の松岡です。

火曜日は富山市医師会急患センターの担当でした。感染症症状の方の来院が後を絶たず終始緊張感のある中での対応をさせて頂きました。その中にも見逃してはならない急性疾患の方の来院もあり集中した診療をさせて頂きました。スタッフの皆さんの蓄積した疲労も心配の1つであると思います。どうかご自愛ください。

消化器癌の早期発見

さて、この1週間の内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)で進行食道癌、進行胃癌、進行結腸癌、早期胃癌、早期大腸癌、潰瘍性大腸炎、胃アニサキス数例と本当に多くの診断をつける結果となっております。特に進行病変で診断がつくことについてはもう少し早く内視鏡検査を受けて頂けていたらなと思ってしまいます。ただ、進行病変であっても早期病変同様に症状なし、貧血なし、腫瘍マーカー上昇なしの症例が本当に多く、今回も内視鏡検査で診断に至っています。詳細は当院の過去のブログ記事の参照をお願いしますが「内視鏡検査は思った時が吉日」。少しでも胃腸の不具合を感じた時、検診/健診異常を認めた時は迷わず内視鏡検査を受けることが最良の結果に繋がり、ご自身と最愛のご家族のためとなります。内視鏡検査についてはお気軽にご相談下さい。

医療事務募集の続報

お陰様で沢山の医療事務の応募、ありがとうございます。エントリー頂いた全ての方に公平に対応させて頂いております。常勤募集は締め切らせて頂きました。現在エントリー済の方につきましては順々に対応して参ります。非常勤の募集は引き続き行っております。興味がある方は当院エントリーフォームからエントリ―下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME