メニュー

院長ブログ

消化器疾患勉強会に参加して参りました。(2021.04.09更新)

院長の松岡です。

昨日いつもお世話になっている総合病院様での勉強会に感染症対策を行い参加致しました。病院様の方も十分な感染症対策・ご配慮をいただき、安心して参加させて頂きました、ありがとうございました。

病診・診診連携

消化器内科の先生方はもちろんのこと、3月に移動になった先生や、OBの先生方にも、密を避け新年度のご挨拶をさせて頂きました。今後も確実な病診連携・診診連携をとって参ります。徐々にではありますが遠方の先生方からの内視鏡検査のご用命も増えております。この場を借りて御礼申し上げます。迅速な・丁寧な検査、報告を信条としております。今後ともよろしくお願い致します。

消化器がん

当院では4月に入りまだ数日ですが既に早期胃癌、進行胃癌、早期大腸癌、進行大腸癌が見つかっています。それぞれの分野の卓越したプロフェッショナルの先生方にご紹介させて頂き、その方その方にとって最善の治療をご提案して参ります。1症例1症例、丁寧な検査を心がけることで「がん世代の方・生産年齢人口の方を含めた北陸富山の消化器がん・炎症性腸疾患で悲しむ方を1人でも減らしていきたい」を実践して参ります。

[gallery columns="4" ids="8438,8426,8412,8436"]

便秘について

今回便秘について改めて勉強させて頂きました。胆汁酸、腸内細菌、パーキンソン病をはじめとする慢性神経疾患など。特に便通異常と関係のあるアッカーマンシア菌について学ぶことが出来ました。便秘と上記の疾患について徐々に解明されている昨今、当院も対応して参ります。

新学期がスタートしまだまだなれないですが、まずは生活リズムの設定を行う事から始めましょう。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME