メニュー

内視鏡

満を持して「EVIS X1」(2020.07.11更新)
院長の松岡です。 かなりマニアックな話となります。 当院が開業時からずっとお世話になっているオリンパス社から非常にうれしいニュースが届きました。<続きを読む> Lets Be Clear:Ele… ▼続きを読む

慢性便秘と内視鏡について学びました①(2020.07.09更新)
院長の松岡です。 web講演会に参加させて頂きました。 慢性便秘に内視鏡検査がどのようにかかわることが出来るかについての内容の講演もあり、便秘治療における当院の診療の位置付けも確認でき非常に実りの… ▼続きを読む

20.6月の診療が終了致しました。(2020.06.30更新)
本日で6月の診療が終了しました。     本日はここ最近の中で1番多い内視鏡検査を無事に行う事が出来ました。外来受診された皆様にはご不便をおかけいたしました。皆さんにとっ… ▼続きを読む

PPI関連胃症について(2020.06.17更新)
院長の松岡です。 まずは、最近内視鏡検査時に見る機会が増えた「PPI関連胃症」について少し説明いたします。 次の話題については、誤解を恐れずに言うと「ピロリ菌を除菌すればそれで終わり」ではないこと… ▼続きを読む

中下咽頭病変の観察も非常に大切です。(2020.06.14更新)
院長の松岡です。 本日は耳鼻科領域の疾患の中で消化器内視鏡医がお手伝いできる分野のお話です。 極細径内視鏡GIF-1200Nによる中下咽頭の観察 消化器内視鏡分野の技術革新は目覚ましく、同じ… ▼続きを読む

2020年度の富山市がん検診・特定健診について(2020.06.07更新)
院長の松岡です。 COVID-19の影響で延期されていた本年度の富山市がん検診・特定健診が6月15日(月曜日)から始まります。 胃がん検診(胃カメラのみ)・肺がん検診・大腸がん検診・肝炎ウイルス検… ▼続きを読む

百聞は一見に如かず(2020.05.06更新)
院長の松岡です。 消化器疾患治療を希望・内視鏡検査を希望され当院を受診される方から多い要望の1つに「内視鏡検査の画像」のオーダーがあります。 例えば「私の症状を色々調べてみると逆流性食道炎かなと思… ▼続きを読む

新型オリンパス胃カメラ「GIF-1200N」(2020.03.19更新)
院長の松岡です。 かなりマニアックな話になります。 上部消化管汎用ビデオスコープ「GIF-1200N」が先日、満を持してプレスリリースされようやく当院でデモ使用致しました。 先端5.4mmに… ▼続きを読む

2020年1月2月の当院の消化器がん・炎症性腸疾患IBD(UC・CD)発見数(2020.03.14更新)
院長の松岡です。 <2020年1月、2月の当院の消化器がん発見件数及び炎症性腸疾患発見数>は下記になります。 僅か2か月ですが検査を受けて頂いた方の中で下記の疾患の発見をさせて頂き… ▼続きを読む

内視鏡検査時の判断~あきらめる勇気(2020.03.05更新)
院長の松岡です。 大腸カメラ挿入困難例① 先日、血便にて大腸カメラ検査をさせて頂き挿入困難な症例を経験しました。色々試行錯誤しましたが同じ部位で同じ理由で挿入困難となりましたので、それ以上の挿入は… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME